カードローン比較ラボトップ > 借入方法、返済方法でカードローン比較

借入方法、返済方法でカードローン比較

借入方法、返済方法でカードローンを比較する際の注意ポイント

 

1.借入方法、返済方法も実は重要

借入の方法や返済の方法も、実はカードローン利用の上で重要なのです。なぜなら、「近くのコンビニのATMが対応していなくて、返すのが遅れた。」「土日に利用したかったのに土日は対応してもらえなかった。」「ローンカードが届くまで使えないなんて知らなかった。」ということも多々起こってしまうのです。

2.借入方法、返済方法での比較でチェックすべき事項

お住まいの近くのコンビニのATMが対応しているか、どうか?

カードローンの多くは、コンビニのATMに対応していますが、「金利が他のカードローンより安い」「ネットバンキングでATMでなくても」といったカードローンでは、セブン銀行だけが利用できて、ローソンやサンクス、ファミリーマートでは利用できないカードローンもあります。

ネットバンキングに対応しているか、どうか?

ネットバンキングで借り入れができれば、メンテナンスの時間帯を除いてほぼ24時間365日借り入れが可能です。ネット銀行のカードローンであれば、ほぼ対応可能ですが、そのネット銀行の口座が必要な場合が多いです。

何時までに振込依頼すれば、当日融資が可能か?

消費者金融系のカードローンでは、午後14時までに振込依頼すれば、当日の入金が可能という会社も多くあります。急ぎの場合は、この点も確認しておく必要があるでしょう。

3.上記のチェックポイントがOKなら、他の条件で選びましょう。

返済方法や借入方法は、決してこれがなければならないという条件ではないと思います。上記のチェックポイントを比較した上で、他の項目も加味して、自分にあったカードローンを選びましょう。